様々な種類の婚活にチャレンジしました

やせた方がいいと言われてしまった

婚活を始めるにあたり、どのような種類のものにチャレンジしようかと思いましたが、まず最初に私が取り組んだものがインターネットを利用した方法です。
ここで私は5人ほどとメッセージを交換して実際に出会ったのは3人です。
その中で2回以上お会いしたのが二人でした。
またパーティーにも参加してみました。
10人ほどとカップル成立となり、その後食事を行いましたが、2回以上会ったのはその中でも3人です。
このパーティーに参加したことで、私は現在の夫に出会いました。
現在の夫は、必須条件をすべて満たしていますが、できれば希望したい条件として、ギャンブルをしないということだけが満たしていませんでした。
しかしギャンブルは時間が空いた時に少しだけやる程度であったため、それほど気にしていません。
婚活をしている中で、私は20代であることが一番の強みだったようです。
それほど人見知りをしない性格であり、初対面の人の前では少しは慎重になるものの、人と話しをするのが好きなのであまりストレスをためることなく活動できました。
しかし私の弱点として、やや太り気味だったということが挙げられます。
写真を見てであってくれたけれども、予想よりも私が太っていたことから、やせた方がいいと言われてしまったこともあります。
このようなことから、時には私は婚活に疲れてしまったこともありました。

ブス「彼氏欲しい、婚活頑張ってます」
反応
「身の程を知れ」
「貴様の遺伝子を後世に残すな」
「子供が可哀想」

ブス「私の遺伝子は残したくない」
反応
「頑張って」
「負けないで」
「強く生きて」

美人の性格ブスと
ブスの性格美人
どっちを選びますか? pic.twitter.com/2421XX4kce

— ??れいわちゃん?? (@rei_wa_chan) 2019年9月29日

できるならば満たしておきたい条件 / やせた方がいいと言われてしまった / 自分のことを求めてくれる人は必ずいると信じ頑張ってよかった